糖尿病対策

糖尿病対策

糖尿病対策今現在、「糖尿病」は現代病とも言われているほど、増加傾向にある生活習慣病です。

 

糖尿病とは、血糖値が異常に上昇し高血糖値が続くことで起こります。発症すると、喉の渇きや食欲増進などの症状があります。

 

さらに、危険な合併症のリスクもあり、糖尿病は治ることがありません。現在ではまだ、治すことのできない病気です。

 

恐ろしい病気であるため、予防したい病気のひとつです。現代では食生活の乱れなどから発症しやすいとされています。そのため、生活習慣の見直しが必至ですが、漢方薬の防風通聖散は血糖値の上昇を防ぎ糖尿病対策にも役立ちます。

 

まず、防風通聖散には脂肪を減らす作用があります。内臓脂肪が増え過ぎてしまうと、血糖値を下げるインスリンの分泌が減ってしまいます。

 

なので、防風通聖散によって余分な脂肪が減ると、インスリン分泌をスムーズにして高血糖を防ぐことができます。また、糖尿病の主な症状である口の乾きや食欲増進、合併症の進行抑制などにも有効とされています。

 

健康診断で内臓脂肪や血糖値が気になり始めた方や、食生活の乱れから生活習慣病が気になる方におすすめです。ただし、体との相性があるため、防風通聖散を利用される前に、医師や薬剤師さんに相談するとよいでしょう。

▲TOP